お兄ちゃんの半分は欲望でできています

お兄ちゃんの半分は欲望でできています。無料立ち読みしてみた

お兄ちゃんの半分は欲望でできています。を無料試し読みしたら即購入してしまいました。

 

 

なぜかというと、ヒロインの妹がかわいい。

 

 

 

 

 

そんなかわいい妹を、これでもかと弄ぶシーンが連続しています。兄のアレでアソコを突きまくられてエクスタシーを感じ、痙攣する妹。

 

 

そんな漫画を読み始めたら購入しないわけには行きませんでした。

 

 

それでは、お兄ちゃんの半分は欲望でできています。あらすじをネタバレさせます。

 

 

きっとあなたも、お兄ちゃんの半分は欲望でできています。を読まずにはいられなくなるでしょう。

 

 

 

最近、お兄ちゃんの視線が気になっています。

 

 

大好きなお兄ちゃんなので、悪い気はしないのですが、ちょっと私のことを舐めまわすように見つめてくるのはちょっとだけ困ります。

 

 

ソファーで眠ってしまったあの日。私の太ももに何かが触れた気がして目を覚ますと、お兄ちゃんがオナニーをしていたのです。

 

 

驚きました。でも、何も言えませんでした。

 

 

すると、お兄ちゃんはゲームを提案してきたのです。勝った方が相手の言うことを聞くというルールで。

 

 

残念だけど、お兄ちゃんが勝ち、仕方がないので命令を聞くことになったのですが、その命令は、私のアソコを触らせろというもの。

 

 

さすがに、困りましたが、ルールはルールなので、言うことを聞くしかありませんでした。

 

 

私の股間に、お兄ちゃんが触れると、全身に電気が走りました。正直、感じてしまいました。

 

 

お兄ちゃんも我慢できなくなっていたのでしょう。私のストッキングを引きちぎり、私のアソコに顔をうずめ、舐めまわしてきました。

 

 

そして、私のクリに触れてきたのです。

 

 

私は一気に絶頂に達し、ガクガクと全身が震え、そして、アソコからは大量に潮が噴き出し、大洪水に。

 

 

私も、お兄ちゃんのアレを口に咥え、一生懸命に気持ち良くなってもらうために精一杯舐めまわしました。もう、お互いに理性はどこかに行ってしまっていました。

 

 

兄妹なのに、超えてはならない一線を越えてしまったのです。

 

 

それからは、エッチをしたくなると、時も、場所も選ぶことなく、身体を求めあうようになってしまいました。

 

 

私は、お兄ちゃんとのエッチがとにかく気持ちよく、お兄ちゃんが望んでくることはすべて受け入れるようになり、ついにはアナルまでも許してしまうようになってしまいました。

 

 

絶対に彼女になることはできないし、以前のような普通の兄妹には戻ることはできないということも分かっています。

 

 

でも、体がお兄ちゃんを求めてしまうのです。

 

 

そんな二人のエッチを、見てもらいたいのです・・・・